カエテンクロス KAETEN 違い

カエテンクロスと前作KAETENとの違いとは?-比較解説レビュー

 

カエテンクロスと前作KAETENとの違いについて、
主なポイントや変更点を比較解説レビューしています。

 

KAETENと比べてカエテンクロスは何がどう変わったのか、
どの部分が進化したのかを知りたい方は参考にされて下さい。

 

 

対応ブログ数の比較

 

 

前作のKAETENは、
FC2ブログとSeesaaブログにしか対応していませんでしたが、
カエテンクロスは5つの無料ブログサービスに対応しています。

 

 

カエテンクロス KAETEN
  • Seesaaブログ
  • FC2ブログ
  • さくらブログ
  • livedoorブログ
  • ジュゲムブログ
  • Seesaaブログ
  • FC2ブログ

 

しかも上位版であるカエテンクロスPlusを購入すると、
さらに5つのブログサービスが追加され、10種類のブログサービスに対応します。

 

カエテンクロスの上位版「カエテンクロスプラス kaeten X plus」の詳細はコチラ

 

 

テンプレート構造の違い

 

 

カエテンクロスと前作KAETENとの最大の違いは、
カエテンクロスはデザインに画像を一切使っていないという事です。

 

CSS3という最先端技術を使うことで、
HTMLとCSSだけで綺麗なグラフィックを再現しています。

 

デザイン画像を一切使っていないことによって
テンプレートの貼り替え時の面倒な労力が少なくなりました。

 

画像を一切使わない事でソースが軽くなり、
ブログの表示スピードも速くなったのも大きなメリットです。
ブログが快適に表示されることで見込み客を逃す事が少なくなりました。

 

 

テンプレート自動貼り替えツール「クロスちぇんじゃー」の存在の有無

 

 

カエテンクロスには、KAETENには存在していなかった、
テンプレート自動張替ツール「クロスちぇんじゃー」が付属しています。

 

クロスちぇんじゃーは上位版限定の特典ツールですが、
面倒だったテンプレート貼り替え作業をツールが自動で行ってくれることで、
ブログアフィリエイトの下準備があっという間に終わってしまうようになりました。

 

ちなみにクロスちぇんじゃーは、
KAETENのテンプレートの貼り替えにも対応しています。
前作のkAETEN購入者の方にとっても嬉しい配慮ですね^^

 

 

バックエンド商品の違い

 

 

前作のKAETENにもバックエンドがあったように
カエテンクロスにもバックエンド商品が存在します。

 

しかし用意された商品の性質は大きく異なります。

 

KAETENのバックエンド商品 → 情報商材アフィリエイター向け

カエテンクロスのバックエンド商品 → 物販などのブログアフィリエイター向け

 

KAETENのバックエンド商品は
「アフィリエイト特典としての再配布権」が貰える内容でしたが、

 

カエテンクロスのバックエンド商品は、

 

「テンプレート自動貼り替えツールのクロスちぇんじゃーが付属する」
「対応ブログ数が大幅に増えテンプレートパターンも増える」

 

といった無料ブログを使った物販アフィリエイター向けの内容となっています。

 

 

価格と商品内容の違い

 

 

カエテンクロスとKAETENと商品内容の違いを一覧表にしてまとめました。
各商品の違いが分かりやすいと思います。 宜しかったら参考にされてください。

 

 

商品内容 KAETEN カエテンクロス カエテンクロスPlus
対応ブログ FC2・Seesaa FC2・Seesaa・さくら・livedoor・ジュゲム FC2・Seesaa・さくら・livedoor・ジュゲム・so-net・みぶろぐ・sublime・DTI・忍者
テンプレート自動貼り替えツール なし なし あり
バックエンド特典再配布権 あり なし なし
販売価格 3980円 5980円 シークレット

 

販売価格は随時変動する事もございます。
公式サイト上で最新情報を必ずご確認ください。

 

 

カエテンクロスと前作KAETENとの違いとは?-まとめ

 

 

前作のKAETENは特典再配布権目当てで購入した
情報商材アフィリエイターも多かったと思いますが、

 

カエテンクロスは実践派の物販アフィリエイターを
メインターゲットにした商品と言えます。

 

 

カエテンクロスは対応ブログサービス数も大幅に増え、
作業効率アップに役立つテンプレート自動張替ツールも付属しています。

 

 

無料ブログを使ったアフィリエイトを実践中の方にとって、
最適の環境を整える事が出来るのがカエテンクロスの魅力ですね。

 

 

カエテンクロスの詳細はコチラ

 

 

カエテンクロスの上位版、カエテンクロスプラスは2016年1月8日を持って販売終了になりました。
今後はカエテンクロス(テンプレート)のみが販売される形になります。